ワンセグ携帯でもNHK受信料は払う義務あるのか




Pocket

こんにちは!

転居が多い春の時期が多いのかな?
時々、話題に出てくる「NHK受信料」。

ワンセグ携帯はNHK受信料を払う義務はない、と地裁判決を高裁では取消し、契約義務があるとしてNHKの逆転勝訴となりました。
原告側は上告しているので、最高裁での判決が気になるところです。

放送法では、受信契約の対象となる放送受信設備を「設置」した人は受信契約を結ぶ、ということになっています。
争点となっているのは、
ワンセグ携帯の所持が「設置」にあたるか
というところです。

NHKの方が家に訪問してきて、
「スマートフォンはお持ちですか?ワンセグ携帯も対象になります。」
と言われて、ビックリした経験があります。

かなりビックリしたのですが、結局はテレビを受信できないiPhoneだったので、受信契約はしなくてよかったです。
(家にはそもそもテレビがないので。)

 

「設置」については、携帯用ラジオも契約対象になることを考えると、携行する場合も解釈できる
という、納得いくような、いかないような話でした。

NHKといえば、春の選抜高校野球が始まっていますね!
今年は大阪桐蔭が本命みたいですが、どんなドラマがあるか楽しみですね。