二連覇に感化されてアイススケートをしてきました




Pocket

こんにちは!

平昌オリンピックが盛り上がっているところですね!
開催国が韓国ということで、リアルタイムで観戦できるところが嬉しいところです。

羽生結弦選手がオリンピック二連覇、そして日本人がワンツーフィニッシュということで、男子フィギュアスケートは最高の結果となりました。

本田武史選手が現役だったころからフィギュアスケートを見ているので、世界で勝てる選手が何人も出てきていることがすごく嬉しかったです。

二連覇に感化されて、週末にアイススケートに行ってきました!
何年振りかわからないくらい久しぶりでした。


感化されたとはいっても、すごく滑れたわけではないので、まず滑らかにまっすぐ滑るところからスタート。

イメージでは優雅に気持ちよく滑っている気にはなっているのですが、片足になるとバランスがとれずにフラフラしていました。
現実はへっぴり腰という、ちょっとほろ苦い久しぶりのスケートでした。

終わりごろに勘を取り戻してきたので、次こそはうまく滑りたいですね!