パソコンでキーボード打ちすぎて手のつけ根が痛い




Pocket

こんにちは!

最近、ずっとパソコンと格闘しています。
パソコンで文章をひたすら打っているので、キーボードを打つのが以前より早くなりました。
バックスペースも見ずに打てるようになりました。

最近の悩みは、手のつけ根(手の平の下の方)が痛いことです。
キーボードを打つ時にずっと触れているので、イスに座りすぎてお尻が痛い、みたいになっています。

痛いからといって、ピアノを弾くように手のひらを浮かせてキーボードを打つのは、けっこう大変です。
肩が不自然にあがるので、おそらく肩が痛くなるでしょう。

しばらく悩んでいたんですが、ふと友達に相談したら、専用のクッションがあるよ、と押し言えてくれました。

リストレスト、というそうです。
こういう小物ですごく思うのですが、名前がわからないと買えないってことがあります。

なんとなくイメージはあるけど、言葉にできない。
そして名前が浮かばない。
AIが発達したら、曖昧なイメージでもドンピシャな検索ができるようになるんだろうな~

そう思いながら、友達に感謝しました。

「これさえあれば、ずっと仕事ができる!!」

とアピールしたら、上司がプレゼントしてくれるかな~

プレゼントしてもらうかはともかく、痛みが気にならなくなるのでほしいですね!