恋活アプリの業者についての体験談




Pocket

恋活アプリについてすごく興味深い実体験を友達から聞くことができました。

婚活アプリや恋活アプリは使ったことがないので、
「よくわからない」
というのが正直な感想です。

知り合うきっかけや出会い自体は何でもいいと思う方なので、恋活アプリでいい人と巡り会えたなら、純粋に嬉しいなと思います。
恋愛は自由でいい、というのが僕のスタンスです。

 

恋活アプリの公式サイトなどを見ていると、
「業者を排除」
というような内容を見かけますが、そもそも業者って何?
と思っていました。

業者は個人情報を集めたり、悪質なサイトに誘導をする人たちのことです。

業者と実体験をした女友達の体験談をまとめてみました。

最初はメッセージでやり取りをしていましたが、あるとき
「携帯電話の調子が悪いので、LINEじゃなくてメールでいい?」
と連絡があったそうです。

提案通りメールでやり取りをしていたら、これまたあるとき、
「メールアドレス変えるから(だったかな?)、このサイトでやり取りしようよ」
と、サイトのURLが送られてきたそうです。

さすがにサイトのURLは怪しい、ということで、やり取りをやめたそうです。

怪しいと感じたのは、アプリでのプロフィール写真と後日送られてきた写真では
あきらかに別人だったそうです。

友達の体験談を聞いて、
「業者って、そういう人なんや!」
とわかったので、すごくよかったです。

なんとなく不安な状態は、こわいと感じがちです。
女性だとこわいからやめとこうとなりやすいと思うし、男性としてもちょっと避けておこうとなりそうです。
このケースのように、業者がどういう人か、どういう手口かわかれば、回避すればいいだけです。

 

ちなみに、その友達は業者だった人は1人だけで、あとは実際にあった人は何人もいるそうです。

その女友達のオススメはOmiai(オミアイ)だそうです。

Pairs(ペアーズ)は年下が多かった、と話していたので、20代にはよさそうです。




pairs