すき焼き わりした




Pocket

先週末、友達がすき焼きを作ってくれました!

お鍋はもつ鍋派で、すき焼きは実家で何度か食べたくらいであまりなじみがなかったのですが、

「すき焼きのおいしい旅館の、割下(わりした)知っているんですよ!」

なんて言うから、気になって気になって。

うまいところの割下を作れるということをすき焼きの買い出し中に言われました。

「スーパーに売っている割下と(旅館の味の)手作り割下はどっちがいいですか?」

と聞かれました。

 

そんなの、答えは決まっている!!

 

ということで、秘伝のレシピでわりしたを作ってもらいました♪

わりしたを作ったことはないのですが、まさかコーラをいれるとは!
そういえば、母親が鶏肉を煮込むときにコーラを使っていたな~

僕が料理しないから知らないだけで、実はメジャーなのかもしれない。
コカ・コーラとペプシコーラでは、味に違いが出るのかな~

と思っていたら、完成しました!

すき焼きの甘たらしい割下はちょっと苦手でしたが、あまり甘くなく、お肉や野菜のうまみが引き出されていました。

 

お肉も精肉店でスライスしてもらった上質の肉も堪能して、幸せな時間でした♪
とてもジューシーで、うますぎて思わず叫んでしまいました。

締めは米をいれて雑炊に。
洗った米を煮込んで、最後に卵を上にかけて。

予想通り、いや、予想以上にうまかった!!

 

おかげですき焼きが好きになりました!
来月も食べたいな~