成人式 振袖




Pocket

成人式はもう遠い過去のものとなりました!!

 

食いしん坊のアラサー

多部ちゃんです!!

今日は成人式ですね!!

私は成人式なんてもう何年も前のことでほとんど記憶にありませんw

確か仕事をしていて参加したかな?って感じです。

 

正直、地元の友達が少ないの参加してもボッチだったんですよw

 

 

さて、悲観的な話は置いといて。

成人式といえば振袖ですよね!!

振袖姿の女性はとても魅力的に見えます。

何年か前に、振袖の貸し出しを行っていた「はれのひ」という会社が問題になりましたよね。

当日になっても振袖がない、業者が行方をくらまし大パニックだったそうです。

一生で一度の晴れ舞台である成人式にこんなことになったら悲しすぎます。

 

そんな振袖ですが、なぜ成人式で女性だけが振袖を着るかご存じですか?

女性も男性と同じようにスーツとかの方が楽ですよね?

これは、江戸時代に18歳になると大人になった証として袖の袂を切って

袖丈いっぱいの振袖に風習があったことに由来しているそうです!!

 

長い袖を振ることで、神様を呼び寄せる「魂振り(たまふり)」を行って

神様の魂を奮い立たせる意味があったとされ、成人式で人との縁や魂を呼び寄せる清らかな着物として着られるようになったそうです。

 

また、振袖は未婚女性の第一礼装で、成人式は冠婚葬祭で「冠」にあたり最も格式の高い儀式の場です。

そこに、未婚女性にとって最も格式の高い振り袖を着用して参加することで

大人になったと自覚し、親に成長の報告と感謝の気持ちを伝える意味があり、人生で一生に一度の成人式で振袖を着ることが習慣となり広まったそうです。

 

いかがですか?

成人式に着る振袖にこんな意味があったとは驚きですよね!!

みんな振袖に憧れているもんだとばっかり思っていましたw

 

毎年、各地の成人式ではいろんな問題が起こっていますが

令和になって初めての成人式が平和に終わればいいなと思います。

新成人の方々、おめでとうございます!!

大人になったことを自覚して頑張ってくださいね!!

 

それでは~